ナカメグロっていうのがどうやらオシャレらしい。

「ねぇ、ナカメグロって知ってる?」

「何?それ。魚?」

「いやさぁ、俺もよく分からないんだけどさ」

「それがどうかした?」

「すっごいオシャレらしいよ」

「ナカメグロ?」

「うん。ナカメグロ」

「それはちょっと食べてみたいな」

「食べるの?」

「食べ物じゃないの?」

「いや、そうかもしれないけど、俺はたぶん違うと思う」

「そうかなぁ」

「だいたいさ、オシャレな食べ物って何だよ」

「ほら、グラタンとか、スパゲティのことパスタとか言っちゃったり」

「グラタンってオシャレなの?」

「オシャレじゃない?」

「グラタンかぁ……じゃあニョッキとかもオシャレ?」

「ニョッキ?んー、惜しいな。ぎりぎりアウト」

「じゃあオシャレな食べ物の基準って何だよ」

「まぁ、横文字だよな」

「とりあえずね」

「で、なあんかイタリア臭いやつかな」

「イタリア臭いのはオシャレなの?」

「うん。とりあえずね」

「じゃあニョッキもオシャレじゃない?」

「ニョッキってイタリアなの?」

「よくわかんないけど、アレもパスタでしょ?」

「そうか……あ、で、ナカメグロって何?」

「わかんない」

「どのアタリがオシャレなのかな」

「とにかくすっごいオシャレだと聞いたけどね」

「オシャレなものって、いつも曖昧だもんね」

「あ、思い出した。服とか関係してるかも」

「それ全然思い出してないよね」

「服関係でオシャレらしいよ」

「じゃあ服屋さんに聞けばいいのかな」

「そうかもね。ナカメグロ下さいって?」

「ナカメグロって服の名前なのかもね」

「服に名前って付いてるもんなの?」

「ほら、そこはオシャレだからさ」

「それ、オシャレの使い方間違ってない?」

「そう?オシャレな使い方したと思うけど」

「オシャレってさ、どういう基準なのかな」

「オシャレなものをオシャレだと言えることじゃない?」

「それってオシャレなの?」

「違うの?」

「オシャレってさ、こだわりとかそういう問題じゃないの?」

「精神面の話?」

「そう。曖昧な話」

「じゃあオタクもオシャレだよな」

「うん。たぶん究極のオシャレだと思うよ」

「ナカメグロって案外人の名前かもよ」

「オシャレな人の?」

「そう。オシャレな人の」

「危なかったね。服屋で人を注文するところだったよ」

「人を買うところだったね」

「それって、なんだかいやらしいね」

「ナカメグロもいやらしいのかな」

「どういうこと?」

「ほら、最近はオシャレヌードとか流行ってるでしょ?」

「流行ってるの?」

「うん。ヌードがオシャレなの」

「それってナルシストと紙一重だよね」

「そうじゃなくて、写真がオシャレらしいよ」

「カメラマン?」

「カメラマンなのかな?」

「カメラマンがオシャレなのは、その人の本質だよね」

「そうだね。決して職業がオシャレって訳じゃないよね」

「じゃあ何がオシャレなの?オシャレヌードは」

「写真……?かな?」

「写真か。写真にオシャレですねっって言っても、褒め言葉にならないね」

「それを持ってる人に言うんじゃないの?」

「持ってるだけでオシャレなの?」

「じゃあ撮った人?」

「それカメラマンじゃん」

「じゃあ違うか」

「いやらしいこと自体がオシャレなのかもよ」

「いやらしいことをオシャレにした人がオシャレなんだと思うけどなぁ」

「ナカメグロはいやらしいことをオシャレにした人なのかな」

「いやらしいことをオシャレにする行程がナカメグロなのかもよ」

「人じゃなくて?」

「そう。行程」

「得てしてそういうもんかもしれないね」

「曖昧だし」

「あ、そうそう。ナカメグロと同じくらい、ダイカンヤマっていうのもオシャレらしいよ」

「ダイカンヤマ?」

「そう。ダイカンヤマ」

「関取みたいでオシャレな感じしないけどなぁ」

「それも服関係?」

「同じ土俵だから、服関係だと思うよ」

「関取の服かな」

「関取の服ってそれ浴衣じゃないの?」

「まわしかもよ」

「オシャレなまわし?」

「どう足掻いてもオシャレにはならないね」

「想像してみたけどね」

「そう考えるとナカメグロも関取の名前に見えてきた」

「じゃあ相撲関係なのは揺るぎないね」

「そうだね。ヌードも入ってるし」

「これからは太っている方がオシャレなのかもしれないよ」

「みんなして太るのかな」

「でも結構太るのも難しいよ」

「何食べたら太るのかな」

「ちゃんこ?」

「それってオシャレじゃないよね」

「じゃあニョッキを食べて太ったらオシャレになるんじゃない?」

「オシャレ太りか」

「でもカロリー高く無さそうだね」

「しなやかに太るとオシャレっぽいよね」

「でもしなやかと太るは結びつかないね」

「健康に、身体を大きくさせるのがたぶんオシャレのポイントだよ」

「じゃあ何?パスタ?」

「パスタかな。アンチョビとかってオシャレじゃない?」

「何が?」

「響きが」

「でもあれって、魚だよね」

「なんだ。やっぱ魚じゃん」







ひとつ校了
[PR]
by gennons | 2005-03-24 20:40 | 妄想
<< エッチボール! 海風 >>